ムダ毛の濃さは体質次第なの?

ムダ毛が濃いとそれだけセルフ脱毛も大変ですし、脱毛エステの光脱毛や医療機関の医療レーザー脱毛で脱毛するにしても、ムダ毛が多い分余計な回数を通う必要があったり費用も高くなる傾向があります。ですからムダ毛が濃いと自覚している方はムダ毛の量に関わらず費用が均一設定になっているサロンや、回数無制限で通えるサロンがオススメです。

 

ところで、ムダ毛の濃さと言うものは体質によるものなのかどうか、不思議に感じたことはありませんか? 結論から申し上げますと、髪の毛の量同様ムダ毛の量も元々の体質によって多い、少ないが大体決まっています。毛の量が少なくても剛毛で目立つ、と言うのがお悩みの方もいらっしゃいますし、全体的に量は多いけれど1本1本の色素が薄いのでそう気にならない、なんて方も少なくありません。

 

この生まれ持った体毛の性質に加え、普段の生活習慣もムダ毛の濃さに影響します。剛毛がいきなり猫っ毛に、と言うことはありませんが、大豆イソフラボンなど女性ホルモンが分泌されやすい食材を意識して摂取し、高インシュリン食品など男性ホルモンの分泌が活発になるような食べ物を避ければ、それだけで随分体毛は目立たなくなる筈です。

 

また、ストレスも自律神経を乱し女性ホルモン、男性ホルモンなどホルモンバランスを崩す要因ですから、これ以上ムダ毛の勢いが良くならないようにしたいなら、こまめなストレス対策も欠かせません。また自律神経は不規則な生活が原因でもバランスを崩してしまいます。ムダ毛の為にも早寝早起きを心掛け、健やかな生活を目指しましょう。