サーミコン式脱毛器との比較

現在家庭用脱毛器は大変な人気で、大手家電量販店でも専用コーナーが設けられていますよね。フラッシュ脱毛やレーザー式脱毛器など様々な脱毛器が売られていますが、今回はサーミコン式脱毛器のメリット、デメリットについてお話したいと思います。脱毛エステティックサロンのフラッシュ脱毛とサーミコン式家庭用脱毛器はどう違うのでしょうか。

 

サーミコン式のメリットは価格が安いこと。大体1万円から高くても3万円前後と、家庭用脱毛器の中でも飛び抜けてリーズナブルな価格で売られています。サイズもコンパクトなので携帯にも便利ですし、部屋の中で場所を取ることもありません。携帯電話と同じぐらいのサイズです。脱毛中大きい音が鳴ることもありませんし、長期旅行中にも重宝する家庭用脱毛器としても人気を集めています。

 

ただしサーミコン式脱毛器は肌の上に飛び出ているムダ毛を熱線でカットするだけの単純な仕組みですから、脱毛エステのフラッシュ脱毛のように繰り返し脱毛することでムダ毛が目立たなくなる…なんて永久脱毛効果はとても見込めません。それに両者の違いを一言で表現すれば、「快適さ」の違いです。脱毛エステのフラッシュ脱毛なら全部お任せで痛みを感じることもなく快適な時間を過ごせますが、サーミコン式家庭用脱毛器は痛さと言うよりも熱さとの戦いです。

 

ローラーの転がし方次第で簡単にヤケドを負ってしまう心配も見逃せませんし、脱毛時の毛の焼ける独特の異臭が苦手と言う方も。
また本体自体は安くてもバッファーやブレードは消耗品なので買い替えが必要になり、維持するのにはお金が必要です。顔のムダ毛は対応不可、と言う点も不評です。