部屋が汚いとムダ毛が濃くなるって聞いたことがあるけれど。。

部屋が汚いとムダ毛が濃くなる、と言う嘘みたいな話を聞いたことがありませんか? 冗談みたいな説ですが、実は部屋が汚いとムダ毛が濃くなると言う話は本当です! 空気の吸い込み口の1つである鼻毛が分かりやすいかも知れませんが、汚れた空気の中に長時間いると鼻毛が濃くなります。

 

埃っぽかったり、大気汚染が激しい場所だったり、身体にとって害を与えそうな環境にいると、人体は勝手に「ガードしなければ」と焦って鼻毛など体毛を積極的に生やそうとします。実際、空気のキレイな田舎に住んでいる時は体毛が気にならなかったのに、都会に出てきてから鼻毛が妙に目立つ、体毛も気になる…と体毛の量や毛質が微妙に変化している方は少なくありません。

 

それに、ストレスによって自律神経が乱れることでもホルモンのバランスが崩れて体毛が濃くなります。部屋が汚いと自分では平気なつもりでも、無意識下では常に落ち着かない状態で過ごしていることになり知らず知らずにストレスを蓄積してしまっています。それに部屋がきちんと整理整頓されていない状態だと、探しものもすぐに見つかりませんよね。しょっちゅうアレがないコレがないと探し回り、探しもののせいで遅刻をしたり、遅刻のせいで上司に怒られたり…と部屋が汚いことが間接的な原因になってストレスを受ける機会が増えるとも言われています。

 

それに部屋が汚い方は、セルフ脱毛する時も毛抜きやシェーバー、家庭用脱毛器のお手入れもさぼりがち、と言う傾向があります。きちんと洗浄していない脱毛アイテムは本当に不衛生ですし、トラブル防止の為にも頑張って大掃除しましょう!