家庭用電気脱毛器との比較

光脱毛と家庭用脱毛器の違い…それは業務用と家庭用と言うマシーン自体のレベルの差に他なりません。エステティックサロンや医療機関で脱毛のプロフェッショナルに施術をお願いする方は、程度の差こそあっても永久脱毛効果を期待している筈です。

 

そして家庭用脱毛器を買い求める方も、恐らく永久脱毛効果を狙い高額な費用を投入しているのではないでしょうか。同じセルフ脱毛と言っても毛抜きやシェーバー、除毛クリームとは異なり家庭用脱毛器は安くても数万円、高ければ10万円から30万円前後のプライスが付けられています。けれど残念ながら、家庭用脱毛器ではエステティックサロンや医療機関で行う脱毛施術のような、ハイレベルの脱毛効果は望めません。毛抜きやシェーバーと比較すればもちろん家庭用脱毛器の効率性が高いのは間違いありませんし、繰り返し施術することでムダ毛が目立たなくなることも事実です。

 

ただしその脱毛効果はプロによる脱毛とは比べものになりません。それに決して安くはないお金を払っているのに、結局はムダ毛1本1本にアプローチすると言うムダ毛の処理方法に次第に疑問を感じる筈です。そう、毛抜きやシェーバーにうんざりして家庭用脱毛器を購入したのに、ムダ毛処理と言う面倒なお手入れから完全に解放されることがない、と言うことに気付くからです。医療機関で行う医療レーザー脱毛やニードル脱毛はともかく、エステの光脱毛は家庭用脱毛器1台分の予算ぐらいで全身脱毛できるサロンも少なくありません。